8月 10

脱毛後のお酒は避けるべきか?

脱毛後のお酒は避けるべき?


脱毛施術を受けた日には肌の回復を早めるためにさまざまなことに注意をしなくてはなりません。特に注意が必要なのがお酒で、基本的に脱毛後に飲酒するのは絶対に避けるべきです。

アルコールには利尿作用があるために水分排出を促進して乾燥肌の原因になりますし、おつまみとして脂肪分やコレステロールの高いものを食べると栄養が偏って肌のコンディションが悪くなってしまいます。

「少しくらいなら」ということで飲んでしまう人も多いのですが、施術後は肌がかなりデリケートな状態になっていますから、よほど避けることが出来ない仕事上の飲み会などでも無い限り飲酒は控えましょう。

脱毛後にお酒を飲むとどうなるの?


さて、では実際に脱毛後に飲酒をした場合にはどうなるのかというと、特に大きな影響として押さえておきたいのが施術箇所の毛穴が赤くなることです。アルコールに含まれる血行促進作用によって全身の血行が良くなり、それによって施術を受けた毛穴に炎症を起こしたような赤色が出てきてしまうわけです。

ある程度時間が経てば自然に治っていきますが体質によっては翌日まで赤みが引かないこともありますから、夏場など露出の多い服を着る時期には外見的にかなり目立ってしまいます。顔に施術をしていた場合は特に酷いことになりますから注意が必要です。


12月 22

生理前の脱毛に要注意

エステサロンやクリニックで、しっかりと無駄毛のない肌を目指そうと思っているのであれば気をつけておきたいことがあります。どんなお店であっても最初に無料カウンセリングをしてくれますが、その時には注意事項も幾つか伝えてくれます。

当日までに施術する部位を剃っておいたり、体調を整えておく、アルコールなどは摂取しないなどいろいろと教えてくれますが、これも効果的に脱毛をしていくためには大切なことです。分からない事があれば事前にどんどん質問をして、料金プランなども自分がよいと思えてから契約をしましょう。

女性であれば月に一回生理が来ます。殆どのお店で生理中になってしまうと施術はしてくれませんから、もしも早めに生理が来るとなれば、生理前でもサロンに連絡を入れて予約している日を変更しましょう。

当日になってしまったという時でも、来店前にそのことを伝えておかないと一回分消費してしまうことがあります。生理の時期はデリケートなので、あまり脱毛の施術を行っても効果が得られにくいという風に考えられています。

カウンセリングの時に生理前などはどうしたらいいのか確認しておくと、施術回数や料金が無駄になりません。


11月 24

顔の脱毛は十分な注意が必要です

日焼けをすることで、知らず知らずのうちに肌に赤みやかゆみ、炎症などのダメージを与えてしまう可能性があります。しかも顔は皮膚の中でもデリケートな部分にも関わらず、服で覆われている体よりも紫外線にさらされることが多いです。

だからこそ、紫外線対策は必須です。UVケアをしたり、帽子や日傘などを常備してお肌を紫外線から守りましょう。この時期は山や海など紫外線が強い場所は控えることも良いでしょう。

また、脱毛のレーザーは黒いものに反応して痛みを感じやすくなるので日焼けも黒いものとみなされる可能性が高いです。そういったことも日焼け対策を心がける方が良いと言えるでしょう。

レーザー熱によりダメージを受けやすい状態になっている顔はとても乾燥に傾きやすいです。乾燥するとバリア機能が弱くなり、外的なものに痛みを感じやすくなります。ただでさえ顔は乾燥を感じやすい部分でもあるので、脱毛においても痛みを伴う可能性が高くなります。

また、施術後は日焼けもしやすくなるので保湿ケアはかなり必要です。こまめに化粧品をつけること、クレンジング洗顔も間違うと乾燥に傾きやすいので、お肌に合わせて洗顔を行うこと、ローションパックなどでより充実した保湿ケアを取り入れることも大切です。少しの意識で脱毛の変化、またお肌の状態が大きく変わることでしょう。


9月 16

気になる脱毛の相談内容

痛みに関する相談が一番多いですが、個人差があるので体験コースを受けて確かめる方が多いです。敏感肌だけどあまり痛くないと感じる方もいれば、普通肌だけと痛いと感じる方もいます。

脱毛慣れの問題もあるので、特に初めて処理を受ける方は痛いかもしれません。何度か処理を受けると慣れていくので、それにより痛みも軽減していくでしょう。

3回目くらいになると、かなり痛みが軽減したという話が多いです。最近のサロンは痛みが抑えられており、パチパチとした軽く弾く程度の感覚となっています。昔のサロンとは比較にならないほど痛みは弱いです。

脱毛の相談内容では、痛みに次いで支払い方法の相談が多いです。ほとんどの方はローンを敬遠していますが、サロン側はローンを勧めてきます。ローンに抵抗のある方は、事前にハッキリと伝えておきましょう。そうすればローン以外の支払い方法を勧めてくれるはずです。

支払い方法はローンだけというサロンは、避けたほうがいいでしょう。脱毛は若いうちに受けたほうがいいですが、ローンとは借金のことです。予算に合わせて毎月通える都度払い可能なサロンがおすすめです。人気のサロン、勧誘をしないサロンなどは、都度払い可能なところが多くなっています。


8月 31

脱毛とピルについて

ピルは避妊薬としてだけでは無く生理不順やPMSなどの症状を和らげるための薬として日本でも最近よく利用されるようになってきました。ただこの薬はかなり特殊な薬ですから、服用中には生活などに制限が出ることもあります。

特に脱毛に関してもこの薬を服用しているということが明らかになった段階で施術が断られることがありますから、もし脱毛を考えているのであれば施術を受けてから飲み始めるか、服用していることを最初のカウンセリングでスタッフに対して伝えてスタッフに判断してもらうようにしてください。

ではどうしてこの薬を服用していると施術を受けられないのかというと、重要なのはホルモンバランスの変化です。この薬には女性ホルモンが含まれていますから、服用期間は正常なホルモンバランスとは異なる状態になっています。

ホルモンバランスは皮膚のコンディションにも大きな影響を与えますから、そうした人に対して施術をするとトラブルが発生するリスクがあるのです。

実際のところ施術をしたから必ずトラブルが起きるというわけでは無いのですが、リスクがある以上はサロンにせよクリニックにせよ無用なトラブルを避けるために施術を断る傾向が出てきてしまうわけです。

ただ業者によっては服用中であっても問題なく施術をしてくれるところもありますから、まずは確認してみましょう。


7月 23

脱毛用のローションに関するメカニズム

脱毛で使うローションは、従来の方法とは違い、痛みが少なく肌に優しい特徴があります。脱毛剤をタイプ別に分ければ、物理的に除去する方法に加えて、化学的に毛を取り除く仕組みが存在します。

大切なポイントは、目的に合わせた選び方で、肌に影響の少ない方法を選択する事がおすすめです。物理的にムダ毛を取り除く方法は、粘着力を活かした仕組みなので、肌に対する摩擦力が強く、剥がす時は特に痛みが生じる事もあります。

ただ、分類的にはクリームなので、肌に優しいタイプの範疇には入らないと考えられます。肌に与えるダメージが最小で、気持ち良くムダ毛が抜ける仕組みとしては、毛根と毛穴の繋がりを弱める事によって、痛みを感じず脱毛が行えるローションになります。

体に生える毛が剛毛で、強引に除去する必要があると考えている人は、強力な除毛クリームを選びがちでした。しかし、粘着タイプは効果が強過ぎる事もあるので、健康な肌の細胞も傷付けてしまう事が問題だったといえます。

一方、新しく登場しているタイプは、塗るだけで毛穴の中に浸透を行い、時間をかけて毛の固定力を弱める点が特徴です。毛穴が深い場所にあっても、時間をかけて浸透したり、毛穴に対する毛根の結び付きを弱めるので、肌が弱い人も安心が得られます。

これらの製品は、植物を原料にしている物が多いので、化学臭による不快感であったり、痛みを覚える刺激がない事がメリットになります。


6月 15

海外セレブの脱毛方法とは

日本では、昔は自分でムダ毛の処理をする人が多かったのですが、最近は、エステティックサロンや美容クリニックで脱毛する女性が増えています。最近は、キャンペーンなどで価格が安くなっていることもあって、若い女性が気軽に施術を受けています。

プロのエステティシャンや医師による施術は、仕上がりも美しく、アフターケアも万全なので、安心して任せることができます。

日本では、セレブの人気が高く、海外セレブ達の様々な美容法について解説しているサイトが数多くあります。ハリウッド女優やモデルの美容法は、常に注目を集めています。

実は、海外ではワキのムダ毛を処理していない人が少なくないです。しかし、デリケートゾーンの脱毛は非常に重要視されているのです。

海外セレブの場合、デリケートゾーンの脱毛は、ブラジリアンワックスを使って処理する人が多いです。ブラジリアンワックスは、専用のワックスを塗ってはがすだけなので簡単です。最近は、日本でもブラジリアンワックスを使ってムダ毛の処理を行う店が増えています。

ただ、ブラジリアンワックスは、初めて経験する人にとっては衝撃が強いので、心の準備が必要です。特に日本人はブラジリアンワックスに慣れていないので、口コミサイトなどで店の情報をチェックしてから行った方がいいです。


5月 5

アフターケアに注意したい脱毛

アフターケアでまず大事なのが肌の保湿です。脱毛後の肌は思った以上に乾燥しています。なので、クリームやジェルを使った保湿は欠かせません。レーザー・光脱毛では何度か施術を受けますが、肌が乾燥しているとレーザーや光による刺激を受けやすくなります。

一方、保湿した肌なら刺激を感じにくくなり、更に炎症のリスクも下げられます。肌が最も乾燥しやすいのはお風呂上りなので、このタイミングで保湿ケアのが重要です。お風呂に入る時はお湯の温度に気をつけましょう。熱いお湯は肌の乾燥を招くだけでなく、炎症を引き起こす恐れがあります。

アフターケアで次に重要なのが紫外線から肌を守ることです。紫外線対策はしていると言う方は多いかもしれませんが、脱毛後は更に重要になります。

何故なら脱毛後の肌は角質層が薄く敏感な状態にあるので、紫外線の刺激を普段より受けやすくなるからです。また、紫外線によって肌が日焼けしてしまうとレーザー・光脱毛の効果が出にくくなってしまいます。

なので、施術後は日焼け止めを常に塗ること、直射日光を避けることを心掛けましょう。ちなみに、家の中でも紫外線は届くので常に日焼け止めを塗るか紫外線カットカーテンを使いましょう。


4月 24

家庭用脱毛器での脱毛に向いている人

家庭用脱毛器が登場したばかりの頃は実用性の面では他の方法と比べると見劣りしていましたが、どんどん進化してきたおかげもあり、かなり有効な脱毛方法の一つとなっています。

特にエステサロンに通いたいけれども時間がまともに作れなくて思うように通う事が難しいという人に向いている方法と言えます。どうしてなのかというと、家庭用脱毛器ではエステと同じ光脱毛が出来る機種もあり、しかもかなりの回数を行う事が出来るのです。

エステサロンは営業時間内で予約を取って通わなくてはならないですが、自宅で処理できる脱毛器ならば営業時間内に通うのが難しいという人も時間を気にしなくて済みます。

エステサロンでも光脱毛は行えますし、かなり料金も安くなっている所もあります。しかし、自分の好きな場所を思う存分やろうとするとなると、それだけ費用が高くなってしまって最終的にはかなりの高額になってしまいます。

しかし、家庭用脱毛器ならば初期投資費用はエステに通い始めるよりも高額になってしまいますが、一度購入してしまえば現在の機種ならばかなりの回数を処理する事が出来るようになっているので、初期投資費用以外お金をかけずに制限回数内であれば自分の好きな場所を好きな回数だけ処理する事が出来ます。


3月 24

脱毛前に毛を伸ばさなくてはならない理由

脱毛の仕組みを理解すれば伸ばす理由が理解可能脱毛前には家を伸ばさなくてはならない理由を知るには、脱毛する際の仕組みを理解すれば自然と分かります。

それではどのような仕組みになっているのかというと、光を照射して脱毛しているのであり、光が直接毛が生えてくる部分に作用しているという訳では無く、体毛が無ければ光を照射しても意味が無いのです。

体毛が光のエネルギーを吸収する事で発熱し、その熱が毛の細胞に伝わる事で効果が得られているのです。だからこそ脱毛前に毛が全くない状態であると、光を照射しても無意味という訳です。普段のムダ毛の処理方法が毛抜きであるという人は注意が必要です。

施術前には毛を剃っておくのが一般的毛の伸ばしておく必要はありますが、だからといって完全に放置しておくのも良くは無いです。毛が伸びすぎてしまうと、その部分の毛から発生した熱が肌に伝わって火傷してしまう事もあるからです。

サロンでは事前に処理する部分の毛は剃っておくように指示されるのが一般的となっています。もし剃らずに伸ばしすぎてしまうと、サロンによっても対応は異なりますが、その部分は処理してもらえない場合や別料金が発生する事もあります。

中にはシェービングもサービスで行ってくれるという場合もありますが、今述べたように必ずシェービングサービスがあるという訳では無いので注意が必要です。