5月 5

アフターケアに注意したい脱毛

アフターケアでまず大事なのが肌の保湿です。脱毛後の肌は思った以上に乾燥しています。なので、クリームやジェルを使った保湿は欠かせません。レーザー・光脱毛では何度か施術を受けますが、肌が乾燥しているとレーザーや光による刺激を受けやすくなります。

一方、保湿した肌なら刺激を感じにくくなり、更に炎症のリスクも下げられます。肌が最も乾燥しやすいのはお風呂上りなので、このタイミングで保湿ケアのが重要です。お風呂に入る時はお湯の温度に気をつけましょう。熱いお湯は肌の乾燥を招くだけでなく、炎症を引き起こす恐れがあります。

アフターケアで次に重要なのが紫外線から肌を守ることです。紫外線対策はしていると言う方は多いかもしれませんが、脱毛後は更に重要になります。

何故なら脱毛後の肌は角質層が薄く敏感な状態にあるので、紫外線の刺激を普段より受けやすくなるからです。また、紫外線によって肌が日焼けしてしまうとレーザー・光脱毛の効果が出にくくなってしまいます。

なので、施術後は日焼け止めを常に塗ること、直射日光を避けることを心掛けましょう。ちなみに、家の中でも紫外線は届くので常に日焼け止めを塗るか紫外線カットカーテンを使いましょう。