8月 31

脱毛とピルについて

ピルは避妊薬としてだけでは無く生理不順やPMSなどの症状を和らげるための薬として日本でも最近よく利用されるようになってきました。ただこの薬はかなり特殊な薬ですから、服用中には生活などに制限が出ることもあります。

特に脱毛に関してもこの薬を服用しているということが明らかになった段階で施術が断られることがありますから、もし脱毛を考えているのであれば施術を受けてから飲み始めるか、服用していることを最初のカウンセリングでスタッフに対して伝えてスタッフに判断してもらうようにしてください。

ではどうしてこの薬を服用していると施術を受けられないのかというと、重要なのはホルモンバランスの変化です。この薬には女性ホルモンが含まれていますから、服用期間は正常なホルモンバランスとは異なる状態になっています。

ホルモンバランスは皮膚のコンディションにも大きな影響を与えますから、そうした人に対して施術をするとトラブルが発生するリスクがあるのです。

実際のところ施術をしたから必ずトラブルが起きるというわけでは無いのですが、リスクがある以上はサロンにせよクリニックにせよ無用なトラブルを避けるために施術を断る傾向が出てきてしまうわけです。

ただ業者によっては服用中であっても問題なく施術をしてくれるところもありますから、まずは確認してみましょう。


Comments are closed.